YouTubeで自分の名前(姓と名)が逆になった時の解消法



YouTubeのコメント欄を見ていると「太郎田中」「花子山田」のように姓(苗字)と名(名前)が逆になっている人をよく見かけます。

実際に、チャンネル(YouTubeアカウント)を作るとき、正しく入力したのになぜ逆で表示されるんだ?と疑問を持っている方もいるのではないでしょうか?



なぜ姓(苗字)と名(名前)が逆で表示されるのかというと、

海外では人の名前を書くとき、名が先に来ることがスタンダードです。英語で名前を書くときは”Taro Tanaka”のように表記しますね。

YouTubeはアメリカの企業Googleが運営しています。なので姓と名が日本語とは逆に表示されるのです。

特に、下の画像のような画面で名前を入力した人は姓と名が逆で表示されていると思います。



今回はYouTubeのチャンネル名で苗字と名前が逆になってしまった時の解消法について書いていきます。



姓と名が逆になってしまった時の解消法

解消法は以下の2つのパターンがあります。

  • 姓と名を入れ替える
  • 新しいチャンネルを作る

今回はパソコンとスマートフォン、2つのやり方を解説します。

スマホはiPhoneで操作した場合を紹介しますが、Androidも同じ手順でできますので試してみてください。

パソコンの場合

パターン1 (姓と名を入れ替える)

  1. YouTubeを開く。
  2. 名前を変えたいチャンネルがあるアカウントでログインする。
  3. 右上のアイコンをクリック。
  4. 設定をクリック。
  5. 「Google で編集する」をクリック。
  6. 新しいタブが開くので、その画面を表示。
  7. 「姓」に名前、「名」に苗字を入力。

例えば「姓」を太郎、「名」を田中

  1. 「OK」をクリック。

これで完了です。 



パターン2 (新しいチャンネルを作る)

  1. YouTubeを開く。
  2. 名前を変えたいチャンネルがあるアカウントでログインする。
  3. 右上のアイコンをクリック。
  4. 設定をクリック。
  5. 「チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する」をクリック。
  6. 「+新しいチャンネルを作成」をクリック。
  7. 「ブランドアカウント名」に新しいチャンネル名を入力。
  8. 「作成」をクリック。

これで完了です。

 

また、このやり方を使うことで複数のチャンネルを持つことができます。

スポーツ用、エンターテイメント用、ゲーム実況用など使い分けることもできますね。



スポンサーリンク


スマートフォンの場合

  1. ブラウザ(SafariやGoogleアプリなど)でYouTubeを開く。
  2. 右上の縦の「・・・」をタップ。名前を変えたいチャンネルがあるアカウントでログインする。


  3. 再度、右上の縦の「・・・」をタップ。

  4. 「パソコン」または「PC」をタップ。
  5. 「”YouTube”で開きますか?」が表示された場合、「キャンセル」をクリック。 

    PC版の画面が表示されます。

あとは「パソコンの場合」の3番からのやり方と同じです。



まとめ

以上、YouTubeで自分の名前(姓と名)が逆になった時の解消法でした。

スマホはiPhoneで操作した場合でしたが、Androidでも同じ手順でできますので困っている方は試してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。